ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2497 件
総記者数:464 人
総コメント数:38,252 件

 

フリーOSでデータ救出 Puppy Linux編



今回使うのは「Puppy Linux(パピーリナックス)」です

詳細は以下から。

用意が必要なもの(安上がりな構成)
データをコピーする為のUSBフラッシュメモリ 1000円程度
SONY USBフラッシュメモリ 4GB USM4GL

日本製 700MB以上のCD-R 10枚で700円程度
太陽誘電製 That's CD-Rデータ用 48倍速700MB プリンタブル銀 スピンドルケース10枚入 CDR80SPY10MBV


Puppy Linux 日本語版
http://openlab.jp/puppylinux/

今回はバージョン4.30日本語版のISOファイルをダウンロードします
(ダウンロードの一番上のページからpup-430JP.iso を選択)
1231_1.jpg

ISOファイルをCDに焼く作業はubuntuのホームページで解説されています
https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Install/BurningISO

一応、詳しく書いていきます

私はCDBurnerXPを選択(2000/XP/2003/Vista/7対応)
http://www.cdburnerxp.se/download.php

データをダウンロードしたらインストールするのですがここで注意
セットアップでRegistryBoosterのインストールも推奨してきます
今回の目的では不必要なので「インストールしないでください」を選択

1231_2.jpg

インストールが終わり起動したらCD-Rを挿入して「ISOイメージの書き込み」を選択
ブラウズ(参照)からISOファイルを選択し初期設定のままで「ディスクの書き込み」を開始します
あとはISOイメージがCDに書き込まれるのを待つだけです

以上でLiveCDが完成


BIOSでCD/DVDデバイスから起動(ブート)するように設定を変更します
FAQ - KNOPPIXカスタマイズサービス

例えば私のPCの場合だとまずはメーカーロゴ画面でF10を押しBIOSを起動
system configiguration
→Boot Options
→CDROMBootをENTERクリックでEnabledを選択
→Boot order
→F5、F6でCD/DVD ROM Driveを一番上に

BIOSの設定はPCによって異なるので情報を集めながら色々と試してみましょう

LiveCDを入れたら再起動、Puppy Linuxの確認画面がでるまでそのまま待ちます
確認画面がでたらPuppyLinux on RAM only(ライブCDだけで起動)を選択
1231_3.jpg
(画像は私が試したときに撮った携帯画像)

設定が面倒くさいので正確さを考えてPuppyLinuxのホームページから引用
(引用元:http://openlab.jp/puppylinux/

1. 「boot: 」と表示され8秒後に自動的に起動します。
2. 「keyboard layout」の選択画面が英語で出ます。上下のカーソルキーで「jp106」を選択します。
3. 次に「X server」の選択画面が英語で出ます。最近のパソコンは「Xorg」が選択できます。うまくいかない時は「Xvesa」を選びます。
4. これでウィンドウマネージャJWMが起動します。
5. 他のディストリビューションと違って、追加ユーザーの設定はインストール時には行われません。rootで起動します。
6. 起動後は最初に、タイムゾーンの設定とキーボードの確認をして下さい。日本は「GMT+9 (Tokyo)」です。

4.3からは日本語版では「Grub4Dos」を使っているので日本語画面が出ます。<ここまで>

3.私はXvesaを選択しました
シャットダウン時に個人設定を保存するかとでるので「保存しない」を選択

Puppy Linuxが起動したらHDDの中をひたすら検索

でてきたソレと思わしきデータを繋いだ外付けハードにコピーすれば終了です
(CDからの起動だと動作が重くフリーズを起こしやすいので注意が必要)

※HDDのマウント(読み込み)が無理なようなら残念ながらPuppy Linuxでの救出はできません

当たり前の話ですがいざPCが起動しなくなってからではフリーOSのダウンロードも出来ません
ネット喫茶や2台目のPCがあれば問題ないのですが無いのなら壊れる前にフリーOSを焼いたCDを用意しておく事をオススメします

Puppy Linuxを使った感想
軽くて高速ではあるけど設定が面倒
問題ないPCならKNOPPIXの方がいい気がする


・関連記事
フリーOSでデータ救出 Ubuntu編 - GAGAZINE

フリーOSでデータ救出 KNOPPIX編 - GAGAZINE


カテゴリ: Linux
2010年08月11日 07時10分48秒 Posted by Me ( 16,956 PV ) 勢い:6


この記事の評価
Me 記者の過去記事
 レジストリの設定でXPを高速化してみる
2010年08月07日 16時46分34秒 | PV( 5856 ) | コメント( 3 )
 ノートパソコンの値下がりがはんぱない
2010年08月07日 21時24分47秒 | PV( 7025 ) | コメント( 15 )
 記事を投稿するまで
2010年08月09日 03時34分53秒 | PV( 3415 ) | コメント( 7 )
 フリーOSでデータ救出 Ubuntu編
2010年08月09日 06時13分58秒 | PV( 13005 ) | コメント( 130 )
 GoogleにおけるGAGAZINEの検索順位がはんぱない
2010年08月09日 17時32分30秒 | PV( 4942 ) | コメント( 9 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/11(水)08:12:46. ID: MliE11DQp
救出されまくり〜〜
2 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/11(水)08:44:22. ID: 5/nA11FJp
だからCD高い
そんなしねーよ
3 名前:Me 2010/08/11(水)08:47:34. ID: JMGA116Qp
日本製だと結構高いぜ
50枚1000円でもいいけどどうせ使わないなら
太陽誘電なんか日本製のCD-Rで1000円10枚の方が信頼性でいいと思った
4 名前:Me 2010/08/11(水)09:15:40. ID: JMGA116Qp
1000円程度っていちゃうっと700円も1300円も当てはまっちゃうから表現が悪かった。ごめん
記事修正しといた
5 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/11(水)14:11:16. ID: y08g11tBp
一昨年Windowsを買う金がなかったからネカフェでPuppy落として使ってたの思い出すわーw
6 名前:名無し@ガガリアン 2010/11/28(日)04:17:28. ID: 4d3c19d1p
この記者のボランティア精神は
もっと評価されて然るべきだと思う。