ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2502 件
総記者数:459 人
総コメント数:37,964 件

 

人類は既に滅びていたか、古代核戦争説



古代ローマ関係の記事ばかり投稿させて頂いています
今回はちょっと趣向を変えた投稿を・・・



ホモ・サピエンスの誕生から10万年

しかし、我々が急激に発展したのは
ここ最近の一万年と言われています

本当に我々の前に文明はなかったのか
もし、既に何度も盛衰を繰り返していたとしたら・・・

今回はトンデモ話の一つ
「古代核戦争説」について

私たち、現生人類は今からおよそ10万年前
アフリカ大陸の南部に出現しました

そして、現在確認されている最古の都市は紀元前7000年頃の
トルコのアナトリア高原に存在した「チャタル・ヒュック」です

日干しレンガでできた建物に住み
灌漑農業が行われ、祭司や石器の職人まで存在した
女性中心の穏やかな文化と言われています

チャタル・ヒュックの誕生より約1万年
我々は石器から始まり、原子爆弾を使用するまで発展しました

しかし、その前の9万年の間に
何度か滅亡を繰り返していたとしたら・・・



1921年、インダス川流域で仏塔の一部が
地面から露出しているのが発見されました

当初は「2〜3世紀の僧院の一つではないか」
という予測のもとに発掘が始まりましたが
発掘が進んで行くにつれ、学者たちは気付き始めます
大僧院だとしても、あまりにも大きすぎることに


その遺跡は、巨大な古代都市の遺跡であると考えられ発掘は続きました

この都市は碁盤の目状に建設されており
水洗トイレや下水道まで完備されていました

中世のヨーロッパではかのヴェルサイユ宮殿までもが
トイレがなかったことを考えると清潔面の意識も非常に高かったと言えます
(ヴェルサイユ宮殿では階段の影でウンコ、後で使用人がそれを外に捨てたんだって)


発掘が進むに連れてあれよあれよと人骨が出てきます
全部で46体の人骨が発掘されます


1764_1.jpg

次から次へと遺体が出てくるので
現地の人達からも恐れられ、この遺跡は
モヘンジョ=ダロ(死の丘)と名付けられました

そう、この遺跡こそが有名な「モヘンジョ=ダロ」です


1764_3.jpg



世界史ではハラッパーとセットでインダス文明として覚えますね
(もしかしたら今の教科書の表記はモエンジョ=ダーロとかかも)

そして、これらの死体は全て同じ場所に固まったまま
火災などでは説明がつかないような高温で一瞬にして焼かれていたのです・・・・





と、すれば面白いでしょうが(現に某トンデモ雑誌とかはこんなんだし、ムーとか
実際にはそんなことはなく
一箇所に固まって死んでいた遺体もありましたが
ほとんどは数人ごとのグループが離れて発掘されており
全ての遺体が打撃による虐殺だったと見られています
この時期に活動していた異民族「アーリヤ人」の仕業ですね

しかし、この都市の広さを考えると
大体数万人の人々が住んでいたと思われるのですが
46体以上の遺体は出てこない、みんな首をかしげていました


発掘も一段落して大体紀元前10世紀頃の遺跡と
思われている頃さらなる事実が発覚します

発掘した遺跡のさらに下にも遺跡があった
モヘンジョ・ダロは風化した都市の上に立てられた都市でした

だんだんと風化し、砂に埋れたりするために
その上にさらに都市を創り、また何百年もすると埋もれる、それを繰り返していたのです
そのため、上の層は下の層の「碁盤の目」状の作りをまんまコピーした物でした


1764_2.jpg



現在では第7層程まで発掘されていますが、さらに下の階層が存在し
地下水が吹き出してくるために発掘が困難だと言われています

現在では前2500年頃の遺跡だと言われていますが
最下層がどこまで続いているのかによって、ひょっとすると
この遺跡こそが最初の人類の文明だったかも知れません


少し前に戻ります
46体の遺体は新しい層から発掘された物であり
この文明の人間だったのではなく、どこかから少数の民族が移動してきて
偶然廃墟と化したこの都市を見つけて住んだのではないかと考えられるようになりました

なぜモヘンジョダロは突然に衰退したのか
ここでトンデモ説の登場です!



この地方の現地の人々が「ガラスになった街」と呼ぶ場所があります
黒いガラス質の石が辺り一面を覆っているそうです

砂やレンガが数千度の高熱を瞬間的に浴びると
このようなガラス質への変化が起きることが知られています

主な物が火山活動ですが、この地方に大規模な火山活動の痕跡はありません
このような現象が自然に起きたという場所は見つかっていません
核実験を行った砂漠を除いて



この場所で、核戦争が起こったのでしょうか?

神話や古代の民話は史実に基づいた物が多くあります
ミノス王の伝説しかり、トロイア戦争しかり

古代インドの2大叙事詩「マハーバーラタ」「ラーマーヤナ」(大学受験の知識にもなりますよ!)
この二つは4世紀頃に成立した物ですが
記録された話の多くは親から子へと口伝によって
何百年もの間伝えられていたものでした

「マハーバーラタ」
この内容は部族間の大戦争を描いた物です

以下、マハーバーラタの一部です

────────────────────────────────

アシュヴァッターマンは、その言葉に烈火の如く怒り
戦車の上で丁寧に口をすすぎ、煙のない炎のような輝きに満ちた
アグネーヤ (火箭)をマントラとともに発射した

無数の矢は空を覆い炎に包まれ、アルジュナの頭上に落下した
ラークシャサ、ピシャーチャたちは大声で騒ぎ立ち
不吉な風が巻き起こり、太陽は光を失った

大鴉(カラス)の群れはいたるところで鳴き騒ぎ
雲は雷鳴を轟かせ黒き雨を降らせた

鳥も獣も聖者たちも心安まらず、天地は波立ち太陽は逆の方位に向かった
アグネーヤの力に恐れおののいた象やその他の生物は突然駆け出し
必至にその下から逃げ出そうとす る

水は熱せられ、水棲動物は熱に灼かれ暴れ回る
一面の空から落下するアグネーヤ矢に灼き焦がされた将兵は
炎に包まれた樹木さながらに燃え上が り次々に倒れていった

象も馬も戦車も山火事に遭った樹々のように燃え、悲鳴を上げてのた打つ
それはまさにユガ(世界の時間)の終わりに一切を焼き尽くす
サンヴァルタカの火のようであった

────────────────────────────────
* 『マハーバーラタ』 山際素男訳


煙のない炎のような輝き
・不吉な風が巻き起こり、太陽は光を失った
・黒き雨を降らせた
・水は熱せられ、水棲動物は熱に灼かれ暴れ回る



原爆投下後の様子に似ている描写がいくつもあります
他にも、岩陰から出ていた部分が一瞬にして灰となる場面もあります


紀元前の戦争は弓と剣でした、火薬などないのです
そんな彼らがこれほどまでの描写を考えつくでしょうか・・・?




もし、今世界中で核戦争が起こったらどうなるのでしょうか
人類全てが死に絶え、建造物だけが残ったら?

コンクリートは風化してしまうでしょう、鉄はもっと弱い
電子機器や紙メディアはすぐに消え去ります

1万年もすれば私たちの存在した痕跡など消え去ってしまうでしょう
最も残ると言われている物が「石」です


10万年というホモ・サピエンスの歴史
急激な発展を見せたこの1万年

しかし、本当に残りの9万年は
何もなかったと言えるのでしょうか

その答えは今なお眠る
モヘンジョダロの最下層にあるのかもしれません



(参考)*『人類は核戦争で一度滅んだ』 D・W・ダヴェンポート、E・ヴィンセンティ
     *『マハーバーラタ』(引用させて頂きました)








*これはトンデモ説の1つです、
反論しようとすればいくらでもできるぐらいトンデモです
あまりこちらの文明は詳しくないので色々間違ってたりします

*学生の頃はこの説を信じて友人たちに話しまくっていました
教科書は歴史を隠蔽している・・・真実は闇に葬られた!!(黒歴史

*ガチホモ成分入れ忘れました


ガラスになった街も詳細な場所がわからず嘘だと言われています
ただ、筆者の友人(考古学やってます)がモヘンジョ=ダロを訪れた際
現地の人たちに「ガラスになった街」について聞いてみたそうなのですが
場所を知っているような反応を見せる方もいて
高温で溶けたテクタイトも見せてもらったそうです
学生時代の私をからかっているのかもしれませんが・・・



ソース元: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%A0%B8%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AA%AC
カテゴリ: 歴史
2010年08月23日 19時19分48秒 Posted by ハヤシ@イツキ ( 30,128 PV ) 勢い:15


この記事の評価
ハヤシ@イツキ 記者の過去記事
 皇帝達は何故暴君と化したか、科学的な面からの考察
2010年08月22日 19時20分17秒 | PV( 16261 ) | コメント( 22 )
 人類は既に滅びていたか、古代核戦争説
2010年08月23日 19時19分48秒 | PV( 30129 ) | コメント( 38 )
 世界最初の「鉄」は宇宙から来た
2010年08月24日 05時00分38秒 | PV( 9294 ) | コメント( 40 )
 親日国家トルコ、100年前の恩返し
2010年08月27日 23時19分45秒 | PV( 7091 ) | コメント( 31 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:29:30. ID: OssY23TXp
なんだ、人類はガチホモだったってことか。
2 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:30:08. ID: 7Ah623.Bp
すごいワクワクしたwwwwwwwwww
3 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:32:00. ID: 6cGs23yXp
スプリガンみたいで面白かった。
4 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:32:52. ID: 74bU23MWp
宇宙話と同じぐらいワクワクしたわwwww
5 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:40:52. ID: WHq2239qp
ラーマヤーナはラピュタだって言ってんだろ
6 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:44:02. ID: P9.Q23gSp
この記者実はマスターキートンなんじゃね?
7 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:47:01. ID: cq5A23DWp
記事を書く時はハヤシさんのまとめ方を参考にしたいな。
8 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:51:57. ID: y1oA23rtp
ガチホモが無い、35点
9 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:53:28. ID: O.ek23xgp
ロマンだね
10 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)19:56:52. ID: 74bU23MWp
野生のキートンことハヤシイツキ先生ですね!
ガチホモ記事もローマ記事も好きだww
11 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)20:02:22. ID: tt6k23DFp
>>5
ムスカのあのセリフのなんとかって
このラーマーヤナなのかw
12 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)20:18:03. ID: JDkg236lp
火の無いところに煙は立たぬというからあながち全てウソというわけではなさそうだな。

聖書は歴史的にどんどんオヒレがついて、かなりウソ臭い内容になっているが、根本的には全て事実かもしれない。
シナイ山の頂上にも何千年前の船の破片があったというし・・・

胸が熱くなるな
13 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)20:27:57. ID: tt6k23DFp
>>12
ちょっと調べたら
聖書のソドムとゴモラも古代核戦争っぽいなw
胸熱だわ
14 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)20:54:45. ID: hBeo23FRp
だかしかし全世界同時核戦争なんて起こりえるのだろうか?
15 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:03:55.98 ID: /xdJX3dUm
すげえwktkしたw
トンデモだけどロマンがあるよな
16 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:09:09. ID: JygA23emp
こういうのは面白い ロマンがある
17 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:16:46. ID: 6cGs23yXp
マロンを感じる
18 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:16:58. ID: NZ2223Mpp
考え出すと眠れなくなりそう
19 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:21:50. ID: Ru6U23w0p
面白かった
良記事
20 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:42:32. ID: K7ys23X6p
すごい面白かった

わっくわくしたぞ
21 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:45:53. ID: IRl623GLp
どうでもいいけどアフリカに人類が誕生って間違いだぞ
22 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:48:22. ID: 5WtI23y6p
ラモス「日本人ならモヘンジョ・ダロ」
23 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)21:56:11. ID: Hgsw23Usp
コンクリートの耐用は一般的に60年が限度だしなぁ
24 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:01:28. ID: TR2M23v6p
これをGIG○ZINEでやったら糞詰まらないんだろうな
25 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:22:23. ID: g41w23SHp
つづきよろ!w
26 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:24:42. ID: 74bU23MWp
>>21
アフリカ単一起源説では
ホモサピエンスの誕生は
10万年前にアフリカで合ってる
この説は結構異論とかもあるけどな!
27 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:31:27.13 ID: oXR9mjMUm
面白かった!
人類の誕生の場所は色んな説があるみたいね
28 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:43:50. ID: IRl623GLp
>>26
ミトコンドリアの遡れる限界が現在はそこっていうだけだろ?
29 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:49:52. ID: JygA23emp
(≧∇≦)ъ ナイス!
30 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)22:56:03. ID: LIMg23uIp
これも痴情のもつれが原因か…
31 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)23:11:12. ID: YoSo23Hop
ムーでやれwwww
32 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)23:15:46. ID: pJW623D3p
興味深い
33 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/23(月)23:52:35. ID: X/WU23iZp
もっと写真を多めにたのむで〜。期待しとるで〜。
34 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/24(火)00:22:05. ID: iTtA24zop
世界に残る古代核戦争の痕跡 - 人類はかつて滅びたか
http://x51.org/x/04/03/0944.php
35 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/24(火)00:25:16. ID: tz/I24S8p
>>34
>ハーグリーブズ博士も「ただ一瞬にして集団が異常な死を迎えたとしか思えない」とその印象を語っている。

>遺跡から発見された人骨群は互いに手をつなぎ合い

記者が否定してるとこかw
orgはムーよりトンデモじゃねえかwwww
36 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/24(火)00:29:42. ID: dE.o24l.p
トンデモ資料使って素人騙して商売成功した神々の指紋思い出したw
37 名前:名無し@ガガリアン 2010/08/24(火)09:49:09. ID: Zqws24PAp
これの記者すごいな…真相はどうであれ「本当にそうかも!」って思わせてしまう所がすごいな…。
次回作期待してます!
38 名前:名無し@ガガリアン 2016/02/06(土)11:47:22. ID: 6e8394c6p
核戦争ぐらいの技術力があれば、飛行機で世界中に文明を広めてるはず。

そのどこかが生き残って、今があるのなら、話のつじつまが合うんだけどね。