ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2474 件
総記者数:455 人
総コメント数:37,572 件

 

FUJI頑張ってます! FUJI 2011年モデル「バラクーダ」がイカス!!



続々と2011年モデルが発表になってきたさなか、FUJIが驚きのNEWマシンを引っさげてやってきた!
記事元・サイクリングタイム
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=15876

「アルミバイクでありながらカーボンバイクを喰らう!」

恐れ多い触れ込みを引っさげて発表されたFUJIの2011年NEWモデル「バラクーダ」

バラクーダとはオニカマスのことで、日本でもお馴染みのカマスの仲間ですね。

しかし日本のカマスは25cm前後なのにたいし、バラクーダは180cmと超巨体の魚です。

こいつに襲われるぐらいならサメに襲われたほうがマシと言われるほど恐ろしい魚。バラクーダ。

そんなやばい名前を名づけられたこのアルミバイクが最高にイカスんです!


素材はアルミですが、正確には「アルミチタン合金」です。
チタンの耐食性の高さと剛性を備え、アルミと組み合わせることで安価に軽量に仕上げることが出来ます。
あらゆる金属と掛け合わせ合金にすることでカーボンにはない特性を生み出せるのがアルミ素材の魅力ですね。

認識としてはカーボン>チタン=マグネシウム>アルミ>クロモリぐらいですが、加工がしやすいアルミとクロモリは新たな特性を見出すために今もなお合金が作られつづけています。
未だにメーカーのラインナップとして第一線を退かない理由ですね。
アルミも、クロモリも終わってなんかいない素材なのです。

そんなアルミチタン合金を採用したバラクーダは素材だけではなくフレームデザインがかなり独特でFUJIがどれだけこのバイクに力をいれているのかがよくわかります。

まず特徴的なのは角ばったチューブです。
147814.jpg


















アルミは肉薄に作るため強度を保つのにどうしても極太になります。
さらに重量をもっとも分散しやすい形状である丸い筒状が多いんですね。
なのに細く角ばっている。
これを可能にしたのは配合されているチタンの恩恵が大きいのかもしれません。
ブレーキケーブル内蔵というのがステキですね。

147815.jpg


























このシートチューブのエアロ形状も素晴らしい。
表面のなめらかさは芸術的です。
さらに溶接跡も丹念に研磨されており、アルミの輝きがまぶしいところです。

147813.jpg


















ですが剛性が必要な部分はあえて溶接跡を削らないことにより、もっとも力の加わりやすいBB付近を強化しています。
この質実剛健さがステキですね。  クランク付近なので見えづらいところではありますが。
これだけ逞しいなら安心して踏み込んで突っ走れると思います。

147817.jpg



























そしてアルミには珍しい上下異型ヘッド。 
MBKのシリコンマグネシウムアルミ合金も採用してましたね。 
下のほうが太くできているためハンドリングの安定性が抜群です。
カーボンではよくあるのもので、オーバーサイズのカーボンフォークにも交換可能ですね。

147808.jpg


















最後に側面のバラクーダロゴ。
裏ッ返しに印刷されているのがオシャレですね。
文字の両サイドには魚の頭と尻尾がデザインされていて、バラクーダそのものです。
ただしこの部分は来年発売になった際にデザインが変更になっている可能性があります。
でかでかと「FUJI」とか。  このデザインはかっこいいのでこのまま採用してほしいところ。


さて、これだけ出来のいい良質なアルミフレームの気になるお値段ですが、
フレームセットでなんと14万円という破格さ!
まぁアルミフレームですから安いのは当たり前ですね。

もっとも驚くのはこれの完成車です
コンポーネントがNEW105で構成された車体がなんとたった+4万円の18万円なんです!

105のコンポはフルセットで6万円するんですね。
それなのにはじめからホイール・タイヤ・ハンドル・ステム・サドルなどがついているので別に買うよりはるかに安いという驚きです。
サイズ展開も6サイズもあり小さいサイズもあるので日本人にはピッタリです。
完成重量はおそらくこの構成なら8キロ前半に間違いなくのせてくるでしょう。
ホイールとサドルを取り替えてハンドル周りを軽量のものに取り替えれば7.5キロぐらいまでいけるかもしれません。

ここまで減らせればカーボンバイクを本当に食えちゃいますよ。
下手に30万円クラスのロード買うより明らかにこいつのほうが凄いです。

カーボンバイクを喰らうために生まれたアルミバイク バラクーダ。

こいつは只者じゃない気がプンプンします。

ソース元: http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=15876
カテゴリ: スポーツ
2010年09月17日 00時32分37秒 Posted by みあぎ ( 20,121 PV ) 勢い:13


この記事の評価
みあぎ 記者の過去記事
 日本発のタイムドメイン理論を採用したタイムドメインスピーカーを使ってみた。
2010年08月07日 11時08分47秒 | PV( 5539 ) | コメント( 10 )
 ナチュラルにお侍さんが空を飛んでてビックリな戦国漫画 〜戦国BASARA3〜
2010年08月07日 12時42分36秒 | PV( 3130 ) | コメント( 4 )
 食文化(?)で選手生命を絶たれた自転車選手。
2010年08月08日 14時35分15秒 | PV( 4976 ) | コメント( 9 )
 出版社の壁を越えた弱虫ペダルとまじもじるるものコラボ
2010年08月08日 18時59分01秒 | PV( 7702 ) | コメント( 4 )
 ブリーダーのセンスで育てるポケモンの育成講座。
2010年08月08日 21時11分24秒 | PV( 4348 ) | コメント( 10 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)00:33:40. ID: 3a9b7e95p
http://gaagle.jp/gagazine/print.php?kiji_id=2478
http://gaagle.jp/gagazine/print.php?kiji_id=2479
これは癌ばってない
2 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)01:00:04. ID: 65d38144p
次はサイコン記事とかたのむよー
3 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)01:04:38. ID: 2c34de57p
チャリ好きのみあぎさんは、保管ってどうしてるんですか?
この手のヤツを普通に駐輪場に置いておいたらあっという間に盗まれちゃいそうですが。。。
4 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)01:07:25. ID: 97ca9dbfp
今年のFUJIと言えば、MAMACHARIも気になる・・・。
5 名前:みあぎ 2010/09/17(金)01:15:40. ID: 5ba352c9p
>>2
サイコン特集面白そうですね。
今度考えてみます。

>>3
自分はしがないアパート暮らしですが、玄関の所で室内保管してますよ。
スポーツバイクは室内保管でしっかり乗った後からぶきすればずっとかっこいいままですよ。
性能が落ちるし表放置だとメンテナンスしない可能性が出てくるので事故のリスクが数段跳ね上がります。
室外保管は避けたいところです。
6 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)01:22:15. ID: 3f2e08abp
よくぞ特集してくれた。俺の2011年はコイツに決めているんだ。
FUJIがアルミモデルを発表した時点で7900のコンポセットとWH-7900-C35は予約していたから、40万円もかからずにプロバイクに迫るスパルタンなバイクを手に入れられる!
念のため、サイクルモードで実写展示がある事を心待ちにしているよ。
7 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)02:24:09. ID: 1a45dc9ep
いい加減、毎回文字のサイズを変えるのやめろ
無意味にフォントをでかくするな
読む気が失せるほどイライラくる
8 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)03:18:41. ID: 799b9631p
チャリオタウゼェ
9 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)09:53:41. ID: 367e1cf6p
たけーよ
1万のままちゃりで十分
10 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)13:05:45. ID: 2c0665b8p
どうせチャリなんてカーボンなんだろって
思い込んでたところにアルミで攻められたので
ちょっと興味が出てきてしまった
どうしよう・・・
11 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)14:23:45. ID: 1074a2d0p
こういう自転車って競技しない人も買ったりしていいの?
どういう楽しみかたするの?
12 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)17:59:04. ID: 7a574a8ep
どういう楽しみ方っていうか、普通のママチャリと較べてペダルがアホみたいに軽いので、長い間乗ってても疲れにくい。楽だから乗ってるだけで楽しい。
13 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)19:02:03. ID: 2c7613eap
なんだかんだ言ってもママチャリに落ち着くなあ
かっこいいとは思うけど、やっぱり自転車に何万もつぎ込めないわ
まあ何でも興味がなければそんなもんかもしれんけど
14 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)20:17:44. ID: 3f2e08abp
結局は用途によって使い分けるのが一番なんだよ

買い物をするために質の高いママチャリを使うことでマダムの体力消費を抑える事だってできる

ロードバイクは、あくまで機材なんだから
レーサーとして飯を食うのでなければ、重量や素材に目を配らせるのではなく
気心の知れた自転車屋のオヤジに頼んで、まっすぐ進んで・きちんと止まって・しっかり曲がれるロードを頼むのがベストだと思う

新聞配達やお巡りさんが使うような「実用車」マニアだっている
要するに、何に対して美学を感じるかは人それぞれって事ね
それは本人の思い出や価値観によって大きく変わるわけだから、それを周りが否定することはいけない
15 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/17(金)20:24:15. ID: 05255bebp
ロードを始めようと考えている素人です。
このあたりの価格で色々調べていて、ようやくアンカーのRCS5 Equipeあたりにしようと考えていたのに、これはまた分からなくなってきた。
具体的には、カーボンバックのアルミフレームと比べて、どう違うしょうか?
16 名前:みあぎ 2010/09/18(土)14:58:14. ID: 7a6de446p
>>15
カーボンバックはカーボンの特性である振動吸収性と軽量性をアルミフレームにつけることで、アルミフレーム独特の突き上げなど振動の強さを軽減したモデルですね。
RCS5は安価なアルミ素材にカーボンバックとカーボンフォークでホイールを支えることにより。快適性を重視した乗り心地になっています。
レースモデルのようにぐいぐい進む感覚はないかもしれませんが、ビギナーの人が一日乗り続けるのには最適だと思います。
17 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/18(土)15:01:41. ID: bd48aa8ep
安いけど高いなあw
18 名前:みあぎ 2010/09/18(土)15:16:38. ID: 7a6de446p
>>15
おおっと 比べてですね。
比べてだと
乗り心地はRCS5だと思いますが、微々たる差だと思います。
軽量性とスピード感はバラクーダのほうが上だと思います。
バラクーダは値段こそ完成車18万ですが、他のメーカーであれば26万ぐらいのモデル相当です。
20万出すならバラクーダに18万と海外通販サイトWiggleを使ってシマノのRS80ホイール25000円に取り換えればかなり性能差をつけられると思いますね。
19 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/18(土)22:13:40. ID: 9bcc5bd5p
>>16
>>18
ご親切な返事ありがとうございます。
バラクーダも、かなり魅力的な物だということは分かりました。
お店などでも聞いて、もう少し迷ってみます。
20 名前:名無し@ガガリアン 2010/09/19(日)09:35:47. ID: db0638fap
いっぺん自転車屋さんに質問したら
走りが軽いのはロード、段差が多い街乗りに向いているのがクロス
だと返事が帰ってきたんだが
なるべく走りが軽いのがいい俺は段差に気を受けながら
ロードが正解なのかな?
ご意見plz
21 名前:みあぎ 2010/09/19(日)10:05:50. ID: 7729352dp
>>20
そうですね。
しっかり車道を走るならロードがいいと思います。
歩道を走るママチャリのような乗り方をするならば、サスがついていたりタイヤが太いクロスのほうが楽です。

クロスはサドルもやわらかく姿勢も高めでお手軽な街乗りを重視した競技用でない自転車。
ロードはサドルが硬くパットが必要で、姿勢も背筋つくまでつらい時間が必要な競技用自転車です。

自分が何を求めているのかで決めるのが一番ですね。
ただ初めから軽さを求めているのなら、クロスを買ってもすぐにロードレーサーがほしくなるので始めからロードを選ぶほうが個人的には得策だと思いますよ。
22 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/22(土)17:52:43. ID: 040778f0p
公式HPで一目惚れしてたら記事になってましたか。
これ欲しいわぁ…