ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2497 件
総記者数:464 人
総コメント数:38,236 件

 

デジタルカメラのマメ知識【続:ダイナミックレンジ編】



前回の「デジタルカメラのマメ知識【ダイナミックレンジ編】」の記事で

9 名前:名無し@ガガリアン2011/01/19(水)19:42:53. ID: e594f3fap
けっきょく、ダイナミックレンジ内に明るさを収めるにはどうすればいいの?
ほどよく明るいところに焦点あわせるということ?

というコメントをいただきました。
このあたりはちょっと分かりづらいところかもなので、前回のダイナミックレンジの続編として簡単にまとめてみました。
(トップ画像はRicohのCaplio G4 wideで富士山の八合目から撮影したもの。約300万画素のカメラだったようです)

(´・ω・`)っくコ:彡

早速いきましょう。

下の画像は、前回のダイナミックレンジの記事で使用したもの(HDR画像)です。
今回はハナシを分かりやすくするために、この画像を「肉眼で見た景色」だとお考えください。

s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_s_1.jpg
左下のヒストグラム(明るさの分布)を見ると、かなり暗い部分に階調が集中していて、なおかつかなり明るい部分にも分布していることがわかります。
人間の目はデジカメなんかよりも遙かに高性能なので、真っ黒から真っ白まで、ヘンに階調が破綻することなくきちんと見えています。(ということにしておいて下さい...)


さて、ここで前回の「ダイナミックレンジは有限」という言葉を思い出していただいて、少し言い方を変えてみましょう。
今回はテストケースとして、使用したカメラは「肉眼で見える明るさの分布のうち、約80%の階調をカバーできるというスペックとします。

これはつまり、肉眼で見た階調のうち約20%の拾いきれない範囲が存在する」ということです。
(今回のサンプル画像は、オリジナルの画像(一番上のHDR画像)をPhotoshopのトーンカーブを使って加工し、拾いきれない約20%の階調を吹っ飛ばして作成しました)


◆まずは、ダイナミックレンジを真っ黒(0%)から80%の明るさに合わせてみましょう。

0-80.jpg
上の画像と比べると明るい部分が拾いきれず、青い空完全に真っ白になってしまっています。
白飛びが激し過ぎてとても見られたものではありませんね。


◆次は、ほぼ真っ黒(5%)から85%の明るさに合わせました。

5-85.jpg
暗い部分の0-5%がダイナミックレンジの外に出て、その部分が完全に真っ黒になった状態です。
見た目で言うと、橋の真ん中の辺りがかなり真っ黒に近くなってきました。また、画面下の部分もかなり暗くなってきた印象です。
一方、明るい部分はまだあまり変化がないですね。


◆10%から90%の明るさに合わせた状態。

10-90.jpg
暗い部分の0-10%がダイナミックレンジの外に出てしまったので、全体的に暗部の階調が失われてほとんど真っ黒の部分が広がってきました。橋の真ん中あたりはほとんど真っ黒ですね。。。

明るい部分は少しずつ変化が出てきました。
向かって右側の建物の少し右側のあたり、真っ白に飛んでいた部分に少しずつ青みが戻ってきました。このあたりの明るさが「ダイナミックレンジの許容範囲内に入ってきた」ということですね。


さて、「80%のダイナミックレンジを持つカメラで、明るさを10-90%の範囲に合わせる」と(計算上は)一番バランスが良いように感じるかと思いますが、いかがでしょうか?
では、このままもう少し続けていきましょう。。。


◆もう少し明るくして、15%から95%の明るさに合わせてみます。

15-95.jpg
ほとんど真っ黒。暗部の階調はどこへやら。。。
一方、明るい空の部分、向かって左側にも少しずつ色味が戻ってきた印象ですね。


◆最後は、20%から100%の明るさに合わせた場合。

20-100.jpg
空は全体的に階調を取り戻して、それなりに色味がわかるようになりました。
が、逆に暗い部分は黒つぶれを起こして完全に真っ黒。


さて、少しずつ明るさをずらしていったのですが、どんな感じで変化をしていくかお分かりいただけたでしょうか?
明度差が極端に大きいと、これらの写真のように必ずどこかで「階調を拾いきれない範囲」が出てきてしまいます。



◆じゃ、写真をエエ感じに仕上げるにはどうしたら良いワケ?

対策はいくつか考えられるのですが、簡単にどうにかできる部分と、なかなかどうにもならない部分と、実に様々です。
ダイナミックレンジ、実におもしろい...(クイッ


(1)少しだけ手間をかけるが、どうしようもない部分は諦める。

ダイナミックレンジが有限である以上は「入りきらない部分」が出るのは仕方ありません。
それなら、オートブラケット機能(少しずつ明るさを変えて、同じカットを何枚も撮る機能)を使って明るさの違う写真を撮り、その中から好きなテイストのものを選びましょう。

なお、上で少し書いた「10-90%がバランスが良いんじゃないの?」の件ですが、計算上は数値が整っているからと言って、それが必ずしも良い写真とは限りません。

今回のようなケースでは、黒が迫力を感じさせる部分であり、なおかつ空の階調が吹っ飛ぶと見た目に違和感が大きいです。
そのため、明るい部分の白飛びを最小限に押さえようとすると、個人的には10-90%か15-95%の近辺が一番かな、と思います。
(ただ、暗い部分を活かすか、それとも明るい部分を活かすか、と言った部分は個人の主観による部分が多く写真の味になる部分でもあるので、絶対的な正解はないんじゃないかと思います。)


(2)対象に応じて、それなりに手間やお金をかける

そのままでダイナミックレンジに収まり切らないないのであれば、対象を無理矢理にでもダイナミックレンジに収まるようにします。つまり、暗い部分に光を当てて暗部を持ち上げる(フラッシュ、レフ板等を使用)か、明るい部分の光を遮って光量を落とします。
もっとも、今回のように晴れた空を暗くするというのは非現実的なので、何らかの方法で橋の暗い部分に光を当てて明るくする方がまだやりようがあると思います。

また、(オリジナル写真がそうだったように)HDR機能があるデジカメに買い換えたり、HDR機能のある画像編集ソフトを使うというのも手ですね。HDR機能を使って疑似的にダイナミックレンジを広げる作戦です。
ただ、最低でも一万円〜程度の出費になるかと思いますので、そのあたりは懐とご相談ください。


(3)ダイナミックレンジが狭いのがそもそもの原因なので、カネにモノを言わせて力づくで解決

最終手段ですが、カネを積んでよりダイナミックレンジが広いカメラに買い換えるのも手です。
一般的には、携帯に便利なコンパクト機は比較的ダイナミックレンジが狭く、より高価な一眼レフ機ほどダイナミックレンジが広くなっていると考えて大丈夫です。

ただし、一眼レフともなれば金額的に高いだけでなく本体が大きく、しかも重くなります。
高機能になったことで気軽に撮っても失敗はしにくくなりますが、今度は気軽に持ち歩けるものではなくなってしまいます

このあたりは完全に用途次第なので、カメラ選びの際は参考にしていただければと。
とはいえ、最近は「コンパクト機の携帯性」と「一眼の高機能」を両立させたような良いとこ取りモデルも出てきているので、興味がある方はぜひ家電店にどうぞ。


最後に、筆者が時々似ていると言われるチュートリアル徳井さんの格言で締めたいと思います。
(∩`・ω・´)∩<「買イタイ 時ガ〜、買イ換エ ドキ〜〜!」


ありがとうございました。 m(_ _)m


「こんなテーマを読んでみたい」というリクエストがあれば、ぜひTwitterなりメールでリクエストくださいまし。
(メールアドレスはTwitterのプロフィールのところに書いてあるので、ご意見等はぜひお気軽にどうぞ〜)

ツイッターやってます。
(アカウント変わりました。古い記事はコツラから)


【そこそこ反響があった過去記事とか】


■行ってきた、やってみた、ネタ類

カテゴリ: コラム
2011年01月21日 08時45分23秒 Posted by She learn Ghana^2(Satoshi.I) ( 5,517 PV ) 勢い:2


この記事の評価
She learn Ghana^2(Satoshi.I) 記者の過去記事
 【意外な】液体洗剤「NAN○X」を使ってみた【落とし穴】
2010年11月22日 02時18分49秒 | PV( 33788 ) | コメント( 13 )
 【朝ご飯で】月曜日がやってきました。【元気なスタートを】
2010年11月22日 07時17分08秒 | PV( 4929 ) | コメント( 15 )
 損をしないための「お金」に関するマメ知識
2010年11月23日 23時29分48秒 | PV( 9128 ) | コメント( 16 )
 【無料だけど】Dropboxの良いトコと悪いトコ【とっても便利】
2010年11月24日 23時43分20秒 | PV( 9669 ) | コメント( 23 )
 お金のマメ知識2「ゲオで実際にGT5を買ってみた」
2010年11月25日 22時08分26秒 | PV( 8831 ) | コメント( 14 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)09:26:44. ID: 8f35a8a0p
説明するのがすごく大変なんだよね、この手の明るさ問題は。
一般の人は、ヒストグラムの見方が分からない人も多いし…。
2 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)09:54:49. ID: ea81faafp
食い物から写真まで何でもアリだなw
3 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)14:01:21. ID: e8182583p
AEBでよろしいかと
4 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)16:24:36. ID: d86572d7p
暗いほうに合わせて撮影した画像と明るいほうに合わせて撮影した画像を上手い具合に合成出来たりしないの?
5 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)17:05:53. ID: f169d33fp
そうかだからプロは外でも鏡みたいな反射させるやつ使ってるのか
6 名前: She learn Ghana^2 2011/01/21(金)21:06:34. ID: bff57596p
>>1
(´・ω・`) なんとか分かりやすくしようと思ってたら今の形になりました

>>2
(`・ω・´)

>>3
(´・ω・`) そうですね、一番簡単な対策かと

>>4
(´・ω・`) それがまさにHDRという機能になりますです

>>5
(´・ω・`) そうそう、人物撮影なんかでよく反射させるやつを持ってるのも同じ理由です。
顔のあたりに光を当ててあげるとを肌がキレイに見えますね〜
7 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)23:17:31. ID: 06f066fdp
俺もYAHOO検定この前の記事見て受けてみたら3級うかったwでも2級落ちた…なんかもっともっと分かりやすく教えて欲しい!
8 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/21(金)23:21:22. ID: d348a6c8p
ギガなんとかって類似サイトよりもずっと丁寧な記事だな
9 名前:名無し@ガガリアン 2011/01/25(火)22:02:40. ID: 95e2f20bp
HDRいいけど三脚立てて撮ってると結構怪しいのよね・・