ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2512 件
総記者数:462 人
総コメント数:38,132 件

 

【俺が好きな選手】 表彰台に立てないヒーロー ジャンフランソワ・ベルナールの激闘



記録を残した偉大な選手は数数多。 挙げろと言われれば何人も挙げられます。
しかしそんな記録の裏には彼らを支えたアシストが存在します。
今日はその中でもお気に入りの選手 ジャンフランソワ・ベルナールの活躍を
自転車に偏った内容しか書かないことに定評のあるみあぎがお送りします。
彼の名前を画像検索しても大した画像は出てきません。
きっと腕を組んだイカス叔父様が表示されるでしょう。

他の選手であれば調べれば多くの画像が出てきますが、彼の画像は大して出てはいません。

ジャンフランソワ・ベルナールの知名度は、そのレベルなのです。

「ベルナール」   と言われれば誰もが思い浮かべるのがベルナール・イノーでしょう。
ツール・ド・フランスを5度制覇 ジロ・デ・イタリアを3度制覇 ブエルタ・ア・エスパーニャを2度制覇し世界チャンピオンにまでなった歴代最強の一角です。
自転車に乗る人ならまず知らない人はいないでしょう。
ジャンフランソワ・ベルナールはそのイノーを中心に作られたチームでプロ入りを果たし、名前も相まってかイノーの後継者とまで呼ばれた実力者なのです。

実際活躍も見せており、当時のチームのエース グレッグ・レモンが従妹にうっかり散弾銃で誤射されてレース会から姿を消した時期に
代役のエースとして据えられ、マイヨ・ジョーヌを着用したこともあるほどです。(ただし一日だけ)

しかしその後は怪我に悩まされ思うような成績も残せず、徐々にイノーの後継者という声も聞かれなくなりました。  

皮肉かも知れませんが、記者が彼が好きになったのはエースから退き、アシストとして走った姿でした。

英雄の後継者として期待されるも、思うような成績を残せず、怪我によりエースの立場を失い、与えられたアシストという仕事。

周りの声や屈辱的なこともあった事でしょう。  そんな日々を過ごす中気がつけば29歳になっていたジャンフランソワ・ベルナール。


ですがこの年 1991年のツール・ド・フランスで見せてくれた彼の走りはとても胸が躍ります。

ステージは第17ステージ 距離はわずか125キロ  短いコースですが、その間に6つの峠が待ち構えています。

そしてゴールは自転車漫画「シャカリキ」でお馴染みの場所、 ラルプデュエズです。  とてつもなく過酷な山岳ステージです。

レースは100キロを過ぎるまで大集団で進んで行き、大詰めのラルプ・デュエズを登る場所に差し掛かりました。

ジャンフランソワ・ベルナールが所属しているチーム バネストはこの年ミゲル・インデュラインをエースとして奮闘していました。

現にこの17ステージの地点でインデュラインはマイヨ・ジョーヌを着用し、あと4ステージ凌げば総合優勝という大事な場面でした。

そんなインデュラインを追いかけるのがイタリアチャンピオンであるこの時2位のジャンニ・ブーニョとこの時山岳賞ジャージを身につけていたこの時3位のクラウディオ・キアプッチです。

知っている人は知っているバスクの巨人 インデュラインですが、この時の彼は調子が良かったために予定だったペドロ・デルガドから交代してエースにすげ代わったばかりの選手でした。

つまり今の名声に繋がるものがまだ何もない状態だったのです。  あくまでもバネストのNo2というポジションでした。

そんな彼がイタリアチャンプと山岳王2人に追われて勝てるはずが無い。 そういう場面でした。

ゴールまで後15キロを残す場面 その時先頭を走っていたのはインデュライン ブーニョ キアプッチの3人を頭にした集団を引っ張るベルナールでした。

明らかに不利な条件下を走るインデュラインをアシストするために、ペースメーカーとして、敵2人の牽制役として先頭を走り体力と精神を磨り減らすベルナール。

1位〜3位のいつ順位交代が起こってもおかしくない3人が並んでいる以上、エースのインデュラインを支えるための作戦でした。

ですがトップ選手のペースメーカーを努めるのは並大抵の力では勤まらず、ベルナールはゴールまで8キロの地点で失速し燃え尽きます。

その後集団を引き離しゴール争いを見せるトップ3人。     ゴールまであと5キロを切った地点でした。

マイヨ・ジョーヌのインデュラインに2人は揺さぶりをかけ、ペースメーカーとしても利用し体力を奪いにきます。

インデュラインがゴールまで耐えられるか、とてもきわどい状況でした。

No2でありつづけたインデュラインとイタリアチャンプと山岳王のタッグでの攻撃。 
このままでは結果は明白です。

そんなピンチの場面に現れたのです。 


燃え尽きたはずのジャンフランソワ・ベルナールです!


体力を使いきり集団に落ち差が大きくひらいたはずの彼が、先頭を走る3人に追いついたのです。

彼はまたもや先頭を引き続け、ブーニョ キアプッチ どちらの先制も決して許しません。

そのまま引き続け、ゴール地点のラルプ・デュエズの山頂が見える場所までインデュラインを導き、彼は今度こそ燃え尽きたのです。


このステージでインデュラインはステージを制したブーニョと同タイムで2位となりマイヨ・ジョーヌ争いに王手をかけました。
表彰台でマイヨ・ジョーヌ継続の式典が行われ、花束を受け取り喝采を浴びるインデュライン。

それを支えたベルナールは表彰台にもちろん姿を現しません。

インデュラインはこの年、自身初のツール・ド・フランスを制覇し、5年連続で優勝する偉業を成し遂げました。


全力を尽くして影のヒーローを演じた彼に、私はとてもしびれました。

自転車競技という世界には彼のように全力で支えることに徹したヒーローが数多く存在します。
喝采を浴びるヒーローもいいですが、そこには影のヒーローが必ずいたはずです。
これからレースを見る時には、名の知れたエースだけでなく仲間の為に走り続けるアシストにもぜひ目を向けていただきたいですね。


ツイッターアカウント・miagi1552

カテゴリ: スポーツ
2011年08月15日 22時38分00秒 Posted by みあぎ3 ( 5,266 PV ) 勢い:3


この記事の評価
みあぎ3 記者の過去記事
 ハンドメイドバイシクルフェア2011を大体網羅してきました。
2011年01月23日 18時03分15秒 | PV( 21721 ) | コメント( 13 )
 どうすりゃ勝ちなの? ちょっとわかりづらい自転車ロードレースの勝利条件
2011年02月04日 17時39分18秒 | PV( 19362 ) | コメント( 11 )
 【自転車選手 】あまりの強さにこう呼んだ。  ふたつ名を名づけられた選手達!
2011年02月11日 08時05分47秒 | PV( 42836 ) | コメント( 11 )
 【我らがくりりん】 宇都宮ブリッツェン監督 栗村修語録 【自転車】
2011年02月12日 10時10分35秒 | PV( 18175 ) | コメント( 10 )
 『食い続けなければ生き残れない』 自転車乗りの食事事情
2011年02月25日 23時37分16秒 | PV( 61678 ) | コメント( 44 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/15(月)22:56:14. ID: 6cb7da89p
ジャン〜の時点でポルナレフかと思ったがそんなことはなかったぜ!
2 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/15(月)23:09:05. ID: 4b5288abp
今年のツールドフランスで事故あったんでしょ?
3 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/15(月)23:13:35. ID: 5dd6bfc1p
そろそろロードバイクじゃなくてオートバイの記事が欲しい 誰か書く人いないのかな・・・
4 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/16(火)01:44:40. ID: 27322e85p
たしかに他のスポーツネタ欲しいなー。
サッカーとか。
5 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/16(火)03:34:03. ID: 78046cf6p
言い出しっぺの法則
6 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/16(火)08:07:33. ID: 26f4fd25p
ロードに興味はないが、こういう話を知ってみると
一度レースを見てみたいと言う気持ちになる不思議。
7 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/16(火)10:06:42. ID: 04c64798p
良く分かんないけど感動した。
8 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/16(火)10:45:10.45 ID: o8m0EGj6m
良い人ジャン
9 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/16(火)18:30:31. ID: 6fb4328bp
事故はどのレースでもあるけど
ジロのウェイラントの事かな
10 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/17(水)04:13:50. ID: 52776fb0p
>>9
いや、運営の車が走ってる自転車を何人も轢いたって話
11 名前:みあぎ 2011/08/17(水)10:04:16. ID: 5ba352c9p
>>10
ジョニー・フーガーランドの落車のことですね。
テレビ局の車が追い抜こうとしてぶつかってそのまま鉄線につっこんで血まみれになりました。
山岳賞を有力だっただけに、あの事故はレースに大きな影響を及ぼしましたね。
12 名前:名無し@ガガリアン 2011/08/19(金)13:29:15. ID: 91c32627p
今年のツールはそれを除いても事故が本当に多かった。何人落車したことか。みていて本当に痛そう。