ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2384 件
総記者数:464 人
総コメント数:38,273 件

 

アニメ映画を見るッ! 見たい! 見せて!



 みなさんはアニメが好きでしょうか?
 まあこういうところを見ているだいたいの人はアニメにもそこそこ触れていると思うんですけれど、今日はそんなアニメの映画について語ってみようかなーというか、そんなってどんなだっていうか、最近のアニメ映画について簡単に紹介するというか、ちょっとなんかレビューっぽいことをしようと思います!
 まあ一通り見てきたのでてきとうにネタにして記事をアレしてみるかな的なね、ガガジンも山の賑わいといいますしね、言いませんけどね、そういうアレなんですけどね!
 そういうアレです!!

 続きを読む場合は続きを読むで続きを読んでください!!
 はい、というわけで本文です。

 最近のアニメ映画はアレですね、TVアニメで人気が出たものがあっさり映画になったりしますね。人気あったっけ?みたいのも映画になりますけどね。映画の内容はまどマギやスタドラのような総集編だったり、BLOOD-CやストパンのようなTVシリーズの続きとしての新作だったりします。それとは別にTV版と大筋では同じだけど完全に作り直されているエヴァやなのはようなものもあります。
 昔と違うのはエヴァやガンダムのように大きな人気がある作品だけでなく、深夜にひっそりやってるアニメでも映画になるというのが大きな違いでしょうか。もっとも今は深夜がアニメのもう一つの主戦場なので、この流れは当然かもしれませんが。
 そんな最近のアニメ映画ですが、映画館としてはけっこうありがたいようでもあります。
 アニメ映画公開からすぐの劇場グッズ売り場を見ると、大作映画クラスかもしくはそれ以上のグッズの品揃えがあるのがわかります。ポケモン・ドラえもん・コナンといった30億以上稼ぐアニメ系の大作映画でもこんなにグッズが並ぶことはありません。それにやたら単価の高いグッズがあったりするのも特徴でしょう。ジャンパーとかタオルとかクッションとか、映画を見た記念に買うレベルではないグッズの数々が売り場にそろえられていますし、それらがすぐに完売してしまうこともザラ。
 興行収入で言えば10億行かないというか10億に遠く及ばないレベルの作品であっても見に来たファンはグッズにバカスカ金を注ぎ込むのです。グッズ売上のどの程度が映画館に行くのかはわかりませんが、いっぱい買ってくれるに越したことはないんだから映画館はありがたいことでしょう。そんな私もなのはとエヴァの映画ではry
 まあ売り場が賑わうのはバイトさんにとっては迷惑でしょうから、映画館はともかくバイトさん達にはいったいどう思われてるかわかりませんけどね。変な行動取る人とか、衛生面での配慮に欠ける人とか、実際増えますしね。マジで増える。驚く。プリキュア初日に超満員の中でプリキュア新聞広げてずっと立ち読みしてる人はさすがに空気嫁ワロタだった。さすがに店員に注意されてた。

 ともかくグッズは飛ぶように売れるわけですが、それだけでなく、映画館のフード&ドリンクにも上映されるアニメ限定のカップやスリーブを使用した「コンボセット」が販売されることもあります(一般映画でもあったりしますが)。もちろんそれらにもなんらかのグッズがついている場合が多く、フード売り場をたいへん賑わわせます。まどマギのセットはランダムでラバーストラップがついてましたね凶悪ですね。もちろんおまけがなくても、限定ドリンクのようなものがあればファンは買ってしまうわけですがね。なぜでしょうね。ただのちょっと変わった味のジュースやポップコーンなのにね。
 映画館は映画の収入は制作側と折半してますけどフード売上は大部分が映画館自体のフトコロに入るのでありがたいわけですのですね。
 そして他の映画では考えられないような、リピーター獲得のためのものすごい来場特典攻勢があります。映画けいおんのフィルムプレゼント用シートが(20回以上見る必要があるような騒がれ方をして)有名ですが、それはおいといてイラスト色紙やポストカード、ステッカーなど映画にまつわるアイテムを一定期間ごとに内容を変えて配布し、ファンに何度も映画館に足を運ばせようとします。かくいう私もなのはのフィルムが数枚あったりエヴァQのポストカードがry
 なんか映画のレビューをするつもりだったのにぜんぜん違う方向にいってしまってたんですけど、そろそろ最近公開したアニメ映画のレビューに戻りますね。

 それではレビューです、はい。

◯ドラゴンボールZ 神と神

 みんな知ってるDBがこの時代にまさかの映画化!
 懐かしいあのキャラ達が動いているのを見るだけで感慨深いものがあります。
 ストーリーは全体的にギャグというかコメディというか、地球が破壊されてしまうかもしれないわりにはあまり緊迫感がなかったけど、まあそもそも今回の敵がコメディ寄りで強いけどあまり恐ろしさがないわけだけど、それもDBらしいといえばらしいと言えるでしょう。
 ぐりんぐりん動きながら戦うラストバトルはかなり見応えがありました。もちろんそれ以外のバトルもよかったよ。昔と声が違っていたりするのはまあしょうがないですね。
 あとドラゴンボールペンがマジで使いようがないですね。

◯映画プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち

 みんな大好きなプリキュアの全員集合映画2013年版。
 今回も友達とかテーマにしたプリキュアらしい映画をやっておりましたが、ちょっと絵がへろへろしすぎじゃないかなと思ったりしましたがそれも東映、相変わらず動きについては申し分ないし、うっかりしていると泣かされたりしてしまうのでした。
 エレンやせつなのような追加プリキュアに声があってラブ兄貴や響奏に声がないのはシナリオの関係があるとはいえなんだか変な感じがしてしまうのであった。あと私はミラクルライトが劇場で買えなかったのが残念でならない。通販で買ってもしょうがないんだ!

◯映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館

 恒例のドラえもん映画。博物館と書いてミュージアム。
 昔の(未来だけど)ひみつ道具を展示している博物館に行くので旧型(まだ誕生してないけど)ひみつ道具を使って知恵と勇気と工夫と友情とその他諸々で悪い敵と対決していくのかと思ったら特にそういうわけでもなく、それらはスパイス程度だったわけですが、相手もひみつ道具を使うひみつ道具同士の対決というのはなかなかおもしろいのであった。
 だたドラえもんが鈴にこだわる理由はとってつけた感が強すぎて「?」でした、そもそも鈴を取り戻すのが発端だっただけに、そこはもうちょっとなんかあってほしかったなーと。

◯劇場版シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ

 あの大人気ゲーム/アニメシュタインズゲートが待望の劇場版映画に!
 ゲームもアニメも聞きかじった程度にしか知らないけど見てきました。
 内容的にはおもしろいの一言だったんだけど、本編未プレイ&見てないな私が言うのもどうかと思うけど蛇足なんじゃないかなという感じがぬぐえないというかなんというか、本編知らないからこそこういう印象を持ったのかもしれませんが、そんな感じがしました。
 まあゲームも色々続きが出てるしそれらをプレイしている人からすれば印象は違うのでしょうね。おもしろかったしね。
 しかし絵がへたれてるのが気になるというかなんというか、バストアップとかロングショットのときはいいんだけど、キャラの全身映るような大きさでの絵がけっこう残念だったというか、かわいいが大事な作品だけにそこが気になったり。あんまり動かなかったのも絵に残念な印象を与える要因だったのかもしれない。おもしろかったけどね!

 田中ロミオの(たぶん)人気小説をたぶん待望の映画化!
 ぜんぜん下調べせずに普通にファンタジー映画でも見るつもりで見に行ったら完全に青春小説で心をチクチクさせて帰ってきました。かわいかったしおっぱい見えた。あと井上麻理奈が不良やってました。

◯劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME

 金沢の温泉旅館を舞台に少女達がけなげにたくましく、時に切なく、美しく成長していく様を描く超スーパーウルトラ大人気アニメの超待望の完全新作劇場用映画。
 緒花ちゃんが生まれる前の、まだビッチではなかった頃の皐月と亡き父の出会いや、スイと皐月の母と子の関係を、現在の緒花ちゃんの視点も交えて丁寧に描いていきます。そして緒花ちゃんやなこちなど喜翆荘の面々も、結名の仲居修行やちょっとしたアクシデントなどをきっかけに成長していくのであります。
 現在と過去を交互に描いていくのだけど、見せ方がとてもうまい。喜翆荘を始めとした今の湯乃鷺と20年前の湯乃鷺の景色の違いもしっかり見せていてうまい。
 そしてみなのがんばる姿に私は涙を禁じ得ない。
 バトルがあるわけもない内容でありながら、どのキャラもいきいきとよく動いていたのも好印象だった。もちろんお風呂シーンもばっちりだ。
 あと来場特典の色紙プレゼントが三回とも結名だった。私は泣いた。

◯劇場版とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟

 あの累計発行部数ンー百万部の人気ライトノベルとあるryが待望の映画化!
 とりあえず銃を見ると熱膨張が頭に浮かんで仕方がないというのと、右手の力なんかより上条ちゃんはなぜこんなに頑丈なのかがつくづく不思議である。普通なら劇中で3回ぐらい死んでると思います。
 ストーリーは素直におもしろかったけど、こいつなにがしたいんだとか、なんでこいつこんなに強情なんだとかそういうけっこう引っ掛かる部分もあった。あと宇宙まで行くわりにあんまり宇宙っぽさがないかなーとか軌道エレベーターもあんまりギミックとして活かされてないかなーみたいな。
 まあでも宇宙とかはオマケかもしれない。お風呂シーンが一番大事なのかもしれない。
 絵は動いていたのでよかったですよ。あと黒子もそれなりに活躍するし。

◯HK 変態仮面

 アニメではないけどあの変態仮面がまさかの映画化である。
 映画館で初めてトレーラーを見た時には何かの冗談かと思った。
 内容は間違いなく変態仮面であり、おなじみのおいなりさんもあるし、意味不明な奥義もCGで強引に再現されている。何より主役の人が本当に鍛えて作ったという筋肉モリモリマッチョマンな肉体がすごい。この肉体があってこそこの映画のおもしろさがあると言える。あとパンツを脱ぐシーンがエッチでした。
 癖の強いというか若干アレな感じの佐藤二郎の演技を受け入れられるかが楽しめるかどうかのキモではないでしょうか、というような気がする。

◯仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
http://www.superhero-movie.com/
 おなじみのお祭り映画が27日から公開である。
 今回は前回のような、ディディディディディッケーイとゴーカイジャーが人員整理のためにヒーローを封印してしまうような展開はなく、旧ヒーローはピンチになるとどこからかやってくるお助けキャラになっている。ほぼ終盤しか出ないけど。
 ストーリーはウィザードとギャバンがメインでお前を信じるぜという友情展開が繰り広げられる。前回のように複雑なところはなかったが、ゴーバスターの黄色と小さいロボットがかなりうざかった。黄色は私が守る私が守るといいながらぜんぜん何も守れてない空回りっぷりなのに物語のキーになっていてなんだかなーだった。
 恐竜戦隊じゃなくて獣電戦隊は完全に脇というか序盤出てきてウィザードと戦う義務を果たした以外は最後の巨大ロボまで忘れ去られてたぐらいのレベル。それでいてゴーカイシルバーが設定的に便利なせいか常にウィザードやギャバンと一緒にいた。仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事というよりウィザード×宇宙刑事×ゴーバスの黄色×ゴーカイシルバー×愉快な仲間達といった風情の映画であった。
 そんなわけでストーリーを単純にしてバトルもヒーロー対ショッカーをメインにしてあるので前回不満だったうーむな展開もなくすんなり楽しめるようになっていたのではないでしょうか。シャリバンがわりと目立っていたのもポイントが高い。ギャバン映画ではなんのために出てきたかわからなかったからね。というかギャバン映画自体なんのためにryキョーダインとイナズマンもフォーゼ版だけど出てきます。
 ゴールデンウィークは映画館でスーパーヒーロー達と握手だ!

 というわけでレビューおわり。

 簡単に紹介していきましたが、こんな感じでございましょうか。
 どの作品もしっかりと作られていて、ファンならずともそれなりに楽しめる映画がそろっていると思います。シュタインズゲートは予備知識がないとぽかーんかもしれないけど。あと私は劇場で見る場合は絵がガンガン動いてないと不満みたいですね。
 というわけでみなさん!
 そろそろゴールデンウィークとかいうやつですし、映画館に行ってアニメ映画でも見てみてはいかがでしょうか!
 どうでしょうか!?
 そうです!
 つまりそういうことです!
 みなさんシュガーラッシュを見ましょう!
 シュガーラッシュ見よう!
 お前らどうせゴールデンウィーク暇なんだろ!!!!!

 あと振り返ってみて思ったんだけどこの記事はなんだろう!
 これって記事? なんだこれ? ファック!
 この記事はシュガーラッシュのステマ記事です!

 というわけで今度こそ終わりですはいおわり!

カテゴリ: 映画
2013年04月27日 02時11分42秒 Posted by しょくしゅ ( 8,070 PV ) 勢い:3


この記事の評価
しょくしゅ 記者の過去記事
 映画見に行こ
2011年06月03日 01時37分17秒 | PV( 5248 ) | コメント( 9 )
 今世紀最大の世界的超話題作大川亘\作総指揮「ファイナル・ジャッジメント」ハイパー完全徹底超詳細パーフェクトスペシャルレ
2012年06月10日 02時32分34秒 | PV( 8113 ) | コメント( 31 )
 アニメ映画を見るッ! 見たい! 見せて!
2013年04月27日 02時11分42秒 | PV( 8071 ) | コメント( 5 )

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2013/04/27(土)20:23:24. ID: 032a1767p
シュガーラッシュ見たら他のアニメ(苦笑)になってしまうね。
2 名前:名無し@ガガリアン 2013/04/27(土)22:51:59. ID: 8111d45cp
とりあえず読みづらい。
3 名前:名無し@ガガリアン 2013/04/28(日)06:49:52. ID: 531acd34p
>8111d45cpの人
なんか全文反映されなくて詰めてたらこんなんなりました
文章が悪いということだったら次はがんばります!すんません!
4 名前:名無し@ガガリアン 2013/04/28(日)10:03:23. ID: 3bcfb910p
手を抜かない良記事だったと思う。
しかし、(特に序文)全体的に冗長な印象を受け、読む気を削がれた(読んだけど)。
見出しを効果的につけ、メリハリを作るなど、工夫があればなお良かった。

あとは、簡単に記者の個人的な紹介があれば、どんな人間がどんな価値観のもとにレビューしているのかわかって良かったと思う。

次も期待。
5 名前:名無し@ガガリアン 2013/12/28(土)16:22:17. ID: f0b3d16fp
全部ジャップ産萌え豚向けアニメじゃん
こんなんだから日本のアニメはポルノと言われるんだよ
洋アニメを見習ってどうぞ