ガガリアンになりませんか? → ログイン
種散之儀
種散之儀 の検索結果 1 件表示 (0.012秒) [ マイリスト ] 
全部  前100  次100  最新50 
タグ:  コピペ 【編集】

  種散之儀 とは?   (マイリスト:0件 | View:225回) [ 開閉 ]


1: 名前:名無しさん@ガグレカス :2010/04/13(火)07:17:34.96 ID: kI6iK31Em GP:0
 種散之儀(たねちらしのぎ) 
  
 一、まず、沐浴を行い、身を清めます。 
  
 二、種散之儀用の礼服(股の開いた袴)を着用します。 
  
 三、裸体の描かれた屏風を用意します。 
  
 四、懐紙を載せた四方を、その前に置きます。 
  
 五、四方の前に座し、右手で御棒を握ります。左手は、膝の横に置きます。 
  
 六、屏風の絵を鑑賞しながら、右手を前後に動かし、御棒を摩擦いたします。 
  
 七、散(ちらし)の気配があれば、四方の懐紙を左手に取り、御棒の前を軽く押さえます。 
  
 八、心の天にいたるときも、種はこぼしあそばぬよう、懐紙で受け止めます。 
  
 九、「よい」と合図いたしますと、侍女が部屋に入ります。 
  
 十、侍女の「お相手は如何なされました」の言葉には、「もう帰られた」と答えます。 
  
 十一、屏風に一礼し、座したまま三歩さがります。 
  
 十二、立ち上がり、もう一礼して、十六歩で部屋を出、儀を終えます。




全部  前100  次100  最新50 

 
 
管理人セレクション

実録俺日記

漏れ復活wwww






要望4  | 使い方  | ランキング  | サイト設定  | サイト情報  | お問い合わせ  | GAGAZINE 

©2008-2020 Gaagle