ランキング

最新記事30件


最新コメント30件

漫画


マイページ

ジャンル

RSS

検索


携帯版QRコード

※全機種に対応してるか分かりません

統計

総記事数:2497 件
総記者数:464 人
総コメント数:38,252 件

 

【GAGAZINE判例評釈】冬コミ直前! 同人アニメ作画崩壊裁判を確認しよう



 ガガリアンの皆さん冬コミの準備は済んだかな? 俺は自分のサークルの同人誌を出すこともせず、とりあえずケモホモ同人誌を買うために定期預金を解約して女房を質に入れたけどそんなことは知ったことではないよね。
 同人誌あるいは同人アイテムを制作する上で、法律の諸問題は蔑ろにはできないよ。著作権法や刑法、税法など様々な法律が絡んでくるのは当然だよね。そんな折、裁判所の判例集に非常に興味深い判例が出されたので紹介するよ。ちなみに判例検索システムで「コミックマーケット」と入力して出てくる唯一の判例です。ある意味貴重だと思う。
 しかし名前書けば受かるレベルのFランしかも文学部卒の人間(オレ)の判例解説ほど酷いものはないと思うので、とりあえず原文PDF読んでもらうのが一番いいのだが、それでは記事にならないので、一応、カンタンに解説しとく。GAGAZINE法学部の人、間違ってるとこあったら教えてください。

東京地方裁判所平成22年(ワ)第15634号、第46782号 損害賠償等、同反訴請求事件

同人アニメ制作の代金不払いに正当性はありや否や事件、あるいは「作画崩壊」した同人アニメに金銭面の法的責任は発生するか事件(←いま俺が勝手に名付けた事件名なのでこれで判例時報とかジュリストとか探さないように

経緯
(イ)プロ・アニメ演出家のAさんは2009年のコミックマーケット77に、かつて自身が創作したボイスドラマをアニメ化して出品しようとして、実績あるアニメ会社G社に制作業務を委託した。

(ロ)G社は委託を受け、アニメDVDを500枚製造。うち400部をとらのあなに納品(とらはこのうち半分を買い取り、残りを委託販売とした)。

(ハ)Aさんから適正な請負料金が支払われていないと考えたG社は、Aさんを料金未払いで提訴。

(ニ)Aさんは「むしろG社が請負契約の業務を著しく遅滞したことにより、本来2000部以上製造することができたのに500部しか製造できなかった。リテイク作業もせず、各カットの背景などの絵がレイアウトの指示と全く異なったり他のカットとの整合性を欠いているなど、本件作品の仕上がりは極めて質の低いものとなった」と主張(要するに作画崩壊しとると)し、反訴。G社に損害賠償を請求した。

―――――――――――――――――――

繰り返すけど、細かい部分は原文読んでください。いや、ホント、同人やってる人にとってはかなり注目できると思うから。

さて本訴争点は請負契約代金です。G社(本訴原告)約850万円を請負代金として請求。一方Aさん(本訴被告)は請負代金は約160万円と算定し、支払いはそれだけだと考えています。およそ700万円も双方の主張には隔たりがあります。

また反訴争点は「G社がAさんにリテイク確認をする機会を与えたかどうか、またリテイクをしなかったことにより作画崩壊したか」ということです。

結論から言えば裁判所は概ねG社側の請求を認め、AさんがG社に約440万円の損害賠償をすること命じました。裁判所の認定した請負代金は、妙に細かく分析されているのですが、以下の表の通り。
auto_npgozN.jpg
同人アニメの制作にどのくらい金がかかるかが実によくわかりますね。認定するの、裁判所も大変だったと思う。

また、裁判所は作画崩壊についても否定。《キャラクターのデザインは、確定したデザインと大きく異ならないことが認められるし、また、各カットの背景などの絵がレイアウトの指示と全く異なることや他のカットとの整合性を欠くことなどについては具体的な主張、立証がないのであって…各カットの背景などの絵と本件作品のDVD商品の品質に問題があるとは認められない》とのことです。

請負契約を締結した日は、Aさんは2009年6月24日だと主張していましたが、裁判所は「遅くとも10月31日までに契約を締結した」と認定しています。裁判所の認定した「遅くとも10月末日までにした契約」だとすれば、年末のコミケまでの期間はいかにも短いと思うのですが、どうでしょうか。

ともあれ、そんなわけで主文は以下のようになりました。
1 被告(Aさん)は、原告(G社)に対し、437万3250円及びこれに対する2009年12月31日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
2 原告のその余の請求及び被告の反訴請求をいずれも棄却する。
3 訴訟費用は、本訴反訴を通じこれを10分し、その7を被告の負担としその余りを原告の負担とする。
4 この判決は第1項に限り仮に執行することができる。


 この裁判からの教訓は何でしょうか。1つは、同人アニメとはいえ潤沢な資金とゆとりある時間がなければ制作は難しいということでしょうか。2つには、裁判所には作画崩壊してるかどうかをチェックする能力があるということがよくわかったということで、今後のアニメ裁判にもある意味色々な影響があるのではないでしょうか(適当)。
(12月26日追記:さっそくコメント欄1-2でツッコミが入った。ありがとうございます。両者のご指摘の通りだと思う)

 では良いお年を。コミケのケモノコーナーで縁があったらお会いしましょう。(文責・岸本“真面目に絵を描いてるはずなのに絶対に作画崩壊する”元)

ソース元: http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20121228114059.pdf
カテゴリ: アニメ
2013年12月24日 23時58分32秒 Posted by きしもとげん ( 8,175 PV ) 勢い:5


この記事の評価
きしもとげん 記者の過去記事
 【ショック】創価学会がケモナーに媚を売っていた【王仏冥合】
2010年11月20日 01時33分09秒 | PV( 18172 ) | コメント( 39 )
 こくろうラーメンを食べてみた(長文注意)
2011年07月02日 00時10分45秒 | PV( 27794 ) | コメント( 24 )
 マンガで在日朝鮮人はどう描かれてきたか(上)
2011年09月17日 21時17分02秒 | PV( 51380 ) | コメント( 68 )
 マンガで在日朝鮮人はどう描かれてきたか(下)
2011年09月17日 21時22分24秒 | PV( 44316 ) | コメント( 28 )
 エヴァンゲリオン×美少女写真展を観に行ってきたよ
2012年08月01日 23時15分05秒 | PV( 8487 ) | コメント( 8 )
もっと見る

コメント(リンクの記載「http://」は行えません)
1 名前:名無し@ガガリアン 2013/12/25(水)00:42:31. ID: 608eb661p
この判例では被告の作画崩壊の主張につき具体的な立証がないとされているので、いわゆる証明責任を負う形で被告敗訴となっているだけで、作画崩壊についての具体的な判断基準は示されていませんよね。
つまり「裁判所には作画崩壊してるかどうかをチェックする能力がある」とまではいえないのでは。
2 名前:名無し@ガガリアン 2013/12/25(水)14:26:49. ID: e279d361p
むしろチェック能力はないから示せよ、ってことですよね
3 名前:名無し@ガガリアン 2013/12/29(日)16:53:14. ID: 6800afabp
なぜケモナーとホモはセットなのか
4 名前:名無し@ガガリアン 2014/01/11(土)14:10:42. ID: 272b9394p
おまえきしょいんだよ死ね